副業(復業)で稼ぐための情報サイト

30代 副業はじめました。

棚卸し

【簡単】プライスターを使った棚卸方法

投稿日:

個人でも法人でも決算期が来ると、

皆さん頭を悩ますのが 『棚卸し』ですよね。

 

でもそんな棚卸しが、

ものの数分で終わらせることが出来たとしたら、最高ですよね!?

 

実は『プライスター』という

アマゾンでの販売価格や価格の変動などを

自動で管理出来るウェブツールを使うと、

 

誰でも簡単に、しかも短時間で棚卸しをすることが出来るのです。

 

棚卸しとは?


※ここでの棚卸し方法とは、

アマゾンで販売している場合に限っての解説となります。

 

棚卸しとは、FBAの場合、アマゾンの倉庫に残っている

在庫の総額」になります。

 

計算方法は、

商品ごとの仕入金額×商品ごとの在庫数

 

となりますが、

この総額を決算期などに税務署へ報告する必要があります。

 

私の場合は、12月が決算ですので、

昨年の1月から今年の12月末までの間で売れ残っている

在庫の仕入れ総額を報告するかたちになります。

 

この棚卸しですが、

アマゾンのセラーセントラルには簡単に算出する機能はないので、

今までは、アマゾンの在庫データとプライスターなどの

在庫データをエクセルの関数を使って照らし合わせて、

結構複雑な作業で出したりしていました。

 

でも実は、もっと簡単に出来るんです。

 

プライスターの「棚卸し機能」を使えば超簡単!

 

ここからは

実際にプライスターを使った棚卸しの方法を解説していきます。

 

とても簡単ですので、是非試してみて下さい。

 

棚卸し手順


①プライスターのトップ画面、上部メニューの「出品したものを見る」から「現在庫のダウンロードと編集」をクリックします。

 

②「在庫をCSVで編集する」の画面で、「FBA在庫リスト(出品中)をCSVでダウンロード」をクリックします。

 

「editUploadProduct」というCSVファイルがダウンロードされますので、そのファイルを開きます。


CSVファイルを開くと、上の画像のように「項目」が英語表示になっていますが、
重要なのは赤枠で囲った部分になります。

それぞれ

number: 在庫数
cost: 仕入価格(原価)

を表しています。

つまり、

number(在庫数)×cost(仕入価格)

を計算すれば、

商品ごとの在庫価格を算出することが出来ます。

 

④空いている列(Q列)に、数式を入力します。


入力する計算式「=D2*G2 」

D2は number (在庫数)のセル、G2は cost (仕入価格)のセルです。
* は掛け算のマークになります。

 

ENTERを押します(合計金額が出ます)

 

⑥先ほど計算した「Q2」セルをコピーします。

⑦下の行に貼り付けます。

 

「合計欄」を作り、全ての価格を足します。

入力する計算式「 sum関数 」

<補足:SUM関数の入力方法>

入力したい空白セルにカーソルを合わせた後に
「オートSUM」をクリックすると、自動計算されます。

 

⑨すると、このように、自動で合計金額が計算されました。
これが、アマゾン倉庫にある在庫の棚卸し金額になります。

この合計金額と、自宅にある在庫の総金額を足して、税務署へ報告しましょう。
※自宅にある物に関しては手計算になります。

 

注意点

この棚卸し方法を使うにあたって、ひとつ注意点があります。

それは、プライスターに「仕入れ価格」を事前に入力しておくことです。

 

仕入れ価格をしっかりと入力しておかないと、

ダウンロードしたCSVファイルに仕入れ価格が表示されませんので、

事前に入力しておくことを忘れないようにしておきましょう!

 

プライスターはこちらから!

このように、プライスターを使うと、

あっという間に棚卸し金額を計算することが出来ます。

既にお持ちの方は是非お試しください!

 

まだお持ちでない方は、

1ヵ月無料でお試し出来ますので、以下からご登録くださいね。

 

プライスターはこちらから⇒ https://pricetar.com/entry/afi/?afi_id=1620

https://pricetar.com/entry/afi/?afi_id=1620

-棚卸し
-, , , , ,

Copyright© 30代 副業はじめました。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.